FC2ブログ

土曜日の接見

山地
弁護士の山地です。

土曜日に,警察署まで接見に行ってきました。
今回は,金曜の夕方に接見依頼のお電話を頂いたのですが,私の予定が埋まっており
土曜日の接見となりました。

逮捕された方は,今後自分がどうなるのかや,自分の家族がどうなっているのか等について
不安でいっぱいですので,早期に接見する必要があります。

私たちの事務所では,接見依頼を頂いた日のうちに,できるだけ接見に行くようにしています。
また,必要な場合は,土日祝日を問わず,接見に行くようにしています。

「突然,家族が逮捕された」というようなことがございましたら,すぐにご相談下さい。

四国弁護士会連合会刑事弁護センター委員長に就任しました

松井創
弁護士の松井です。

平成26年度四国弁護士会連合会の刑事弁護センター委員長に就任しました。

ちなみに,四国弁護士会連合会とは,四国4県にある弁護士会(愛媛弁護士会,徳島弁護士会,高知弁護士会,香川県弁護士会)で構成された組織になります。

今後は,四国4県の刑事弁護センター委員の先生方と協力をしながら,四国の地において,被疑者被告人の権利が不当に侵害されることがないような体制構築に努めていきたいと思っています。

家事調停委員

阿部晶子
弁護士の阿部です。

昨年10月から高松家庭裁判所で家事調停委員をしています。
もちろん、私や事務所の弁護士が関わってない案件を担当しています。

調停は、申立人、相手方が、交互に調停室に入室し、担当の調停委員ふたりと話をするかたちで進めていきます。
弁護士としては申立人代理人か相手方代理人として調停に出るので、他方が調停室に入っているときは待合室で休憩となりますが、調停委員の立場であるとずっと申立人ないし相手方と話をしているので、当然ながら休みがありません。

およそ30分ごとに交代してもらうので、まずは要点のみを伺うことになります。
それぞれの言い分をお聞きしながら、調整を図っていきます。弁護士の仕事とは違う観点で事件を見ることができるので、とても勉強になります。

まだ成立に至ったケースはありませんが、確実に解決に向けて進んでいる手ごたえは感じます。時間はかかりますが、じっくり時間をかけることで、絡まっていたものがひとつ、またひとつと、ほぐれていく感じを直に見ることができるのは、調停委員のやりがいといえると思います。

経験上、調停委員のあたりハズレがあるなぁとは思っておりまして、ハズレと思われないようがんばっていきたいと思っています。
なお、調停を弁護士を頼まずにされている方も多いのですが、ハズレにあたってしまったのでは?と不安になった場合はすぐに相談にきていただきたいと思います。
 

香川県弁護士会副会長に就任しました

松井創
弁護士の松井です。

平成26年度(平成26年4月1日から平成27年3月31日まで)香川県弁護士会副会長に就任しました。

私は,平成19年に東京弁護士会から香川県弁護士会に籍を移しました。
地縁のない香川での勤務に不安がありましたが,香川のみなさまが暖かく迎え入れてくださったことを本当に感謝しています。

香川のみなさまへのご恩返しの一つとして精一杯副会長の職務を全うしたいと考えています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

新生あかり総合法律事務所

山地
弁護士の山地です。

ご報告が遅れましたが,当事務所は平成26年より

弁護士 松井創

弁護士 阿部晶子

弁護士 山地淳仁


の3人体制となりました。

これからは新生あかり総合法律事務所として,これまで以上に皆様のお力になれるよう尽力していきますので,よろしくお願いします
プロフィール

あかり総合法律事務所

Author:あかり総合法律事務所

香川県高松市のことでん瓦町駅の近くにある法律事務所です。
法律に関することでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。困難な問題にはチームで対応します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR